一般社団法人日本外国人材協会とは

一般社団法人外国人材協会( Japan Foreign Human Resources Association )は、外国人との相互理解及び外国人が 日本で活躍できる多文化共生社会を目指すことを目的とし、その環境づくりを行っていくために様々な事業を行います。

我々は、日本人と外国人の壁を取り除き、外国人人材の一時的な受け入れだけでなく、結婚、出産、子育て、そして高齢となっていく中で 充実した生活がおくれる環境づくりを目指して参ります。そのために、外国人人材に対する教育機関、企業、地域の理解を深められる活動も 行って参ります。同時に、外国人人材の日本文化等への理解を深め、生活面からサポートし、 日本社会で活躍できる人材を育成していくことで、多文化社会での豊かな生活環境作りを目指します。

組織図

顧問 米倉 誠一郎

一橋大学 名誉教授・法政大学大学院教授。
CRソーシャル・イノベーション・スクール学長(CR-SIS)
プレトリア大学ビジネススクール(GIBS) 日本研究センター所長を兼務。
法政大学大学院グローバルGMBAでイノベーションやアントルプルヌアシップを
教える一方で、ソーシャル・イノベーションによってSDGsを牽引する学校I(CR-SIS)
を立ち上げ人材育成に尽力しています。

会長 佐古・ウスビ 京都精華大学 学長

マリ共和国出身。1991年に来日。
京都大学大学院工学研究科にて修士課程、博士後期課程を終了(博士(工学))。
学生時代に仲間と設立した外国人支援団体【飛魚】をきっかけに日本在住外国人の労働、 生活環境に関心を持ち始め、共生施策懇談会の委員を務めた。
日本語をはじめ、フランス語、中国語、英語、バンバラ語を話すことができる。

副会長 金 春九 株式会社ビーコス 代表取締役

日本初の外国人人材紹介派遣ビジネスを98年に立上げ高度外国人人材の紹介派遣179か国の翻訳・通訳を手掛けて いる。当協会の発起人で副会長、韓国ソウル、中国上海フィリピンセブ、バングラディシュダッカに現地法人を持ち、 海外現地での面接が述べ3,000以上の外国人人材との面接経験から海外から優秀が外国人人材は発掘し日本の企業に 紹介を行っている。韓国出身、元海兵隊。

副会長 井上 勉 株式会社シオン 代表取締役

XXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXX XXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXX XXXXXX XXXXXXXXX XXXXXXX XXXXX XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXX XXXXXXXX XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXX XXXX XXXXXXXXXX XXXXXXXXXXX XXXXXXXXXX XXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXX XXXXXXXX XXXXXXXXXX XXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXX XXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXX XXXXXX

理事

竹内 優明希

石中 達也

株式会社OneTerrace 代表取締役

田村 一也

株式会社With World 代表取締役

細野 大樹

石川 陽子

株式会社エルロン 代表取締役

田村 拓

EDAS 理事長

監事

河野 祥多

特別アドバイザー

杉田 昌平

杉田 昌平

弁護士(センチュリー法律事務所所属)
慶應義塾大学法科大学院・グローバル法研究所特任講師、名古屋大学大学院法学研究科研究員
ハノイ法科大学客員研究員経験から外国人の労働環境について関心を持ち環境改善に取り込む
著書で「外国人高度人材はこうして獲得する!」「外国人材受け入れサポートブック」など
所在地 東京都港区浜松町二丁目1番3号 第二森ビル4階
連絡先 contact@jfhra.org(担当:加藤)
電話 03-5733-6745

活動委員会

当協会では各分野別活動委員会を設けております。

詳しくは活動委員会でご確認ください。